予防接種とは
 
インフルエンザワクチン2017
三種混合(DPT)ワクチン
麻疹風疹ワクチン
日本脳炎ワクチン
子宮頸がん予防ワクチン
ヒブワクチン
肺炎球菌ワクチン小児
肺炎球菌ワクチン成人
        他にも
    二種混合ワクチン
    おたふくかぜ
    水 痘
    A型肝炎・B型肝炎
 

 

ヒブワクチン

 インフルエンザ桿菌b型(Hib)という細菌によって、細菌性髄膜炎や喉頭蓋炎、肺炎などが引き起こされます。5歳までにかかることの多い病気です。中でも、髄膜炎は早期診断が難しく、重症化します。死亡や重い後遺症の残る例も多くあります。

 予防接種の回数は、年齢に応じて変わります。
生後2ヶ月〜7ヶ月

初回:27日から56日までの間隔を置いて、3回接種。

追加:3回目の接種から7ヶ月から13ヶ月までの間に1回接種。

生後7ヶ月〜1歳未満

初回:27日から56日までの間隔を置いて、2回接種。

追加:2回目の接種から7ヶ月から13ヶ月までの間に1回接種。

1歳以上60ヶ月

1回のみ

当院では1歳以上の方のみ接種しております。ご了承ください。

                       

 



〒731-0113 広島市安佐南区西原8丁目1-15-302 TEL082-874-1333 FAX082-874-1444